おすすめ人気雑誌が無料で見つかる雑誌ポータルサイト

MONOQLO/モノクロ

テストするモノ批評誌

最新号:MONOQLO 7月号

\MONOQLOが読めるオススメサイト/

モノ・トレンド雑誌読み放題

●最新号の目次

目次
総力特集●今一番“アガる”ホントのベストヒット100+α
 からあげ専門店
 AV家電
 家電サブスク
 Apple新製品速報
 日用品
 仕事道具
 2021バズりマスク辛口採点簿
 アウトドア
 食べ物&お酒
 Netflix
 DAISO最前線
 自転車
新製品レビュー
旬の特集●雨対策グッズガチ比較ランキング
TEST the RANKING サーキュレーター
TEST the RANKING 液体洗濯洗剤
小特集●家トレーニンググッズ神7
連載:編集部で株買ってみた!
小特集●無印良品ランキング40
連載:大谷和利のリアルグッドデザイン賞
連載:大人の100均三ツ星ガイド
連載:フードハック
連載:モノコレ
連載:読者プレゼント
奥付&次号予告

MONOQLOとは

MONOQLOは「テストするモノ批評誌」をキャッチコピーに掲げた、商品の良し悪しを判定する雑誌。日用品やファッション、保険、クレジットカードなど、オールジャンルの商品やサービスを取り扱っています。ターゲットは30~40代の男性ですが、最近では女性の読者も急増中。ユーザーのことを考えた、商品に対する正直な評価が人気の批評誌です。

出版社
晋遊舎
創刊
2009年3月
発行頻度
月刊
発売日
毎月19日発売
価格
680円(税込)
印刷部数
95,000部
ジャンル
モノ・トレンド情報誌
愛称・略称
モノクロ

MONOQLO公式サイト・SNS・アプリ

出版社サイト
晋遊舎『MONOQLO』
Webサイト
360.life
Twitter
MONOQLO編集部【公式】
Facebook
360.life
Instagram
なし
LINE
なし
Youtube
MONOQLO&家電批評チャンネル
ニコニコ動画
なし
公式アプリ
iOS

MONOQLOの読者層/オススメの人

性別
男性・女性
年代
20代、30代、40代
職業
会社員・ビジネスパーソン、OL、経営者・管理職、自営・自由業
住まい
全国
タイプ・系統
モノ、デジタルガジェット、家電、クレジットカード、保険、決済サービス、生活雑貨

MONOQLOのテーマ・コンセプト

MONOQLOは「あらゆるモノをテストします」をテーマにした、本格的なテスト雑誌です。商品を徹底検証し、正直な感想を読者に届けています。MONOQLOは、広告タイアップ記事が一切なし。このような編集方針だからこそ実現する、公正中立な商品テストが読者の支持を受けています。

MONOQLOの見どころ

専門家やプロが商品をジャッジ

毎号、各ジャンルの専門家が商品の良し悪しを判定。信ぴょう性の高さは、読者から絶大な信頼を得ています。同ジャンルの商品を並列で比較するのは、ネットには真似できません。辛口なコメントも見どころです。

旬なテーマを大ボリュームでお届け

クレジットカードやAV家電など、メインとなる第1特集のボリュームは50ページを超えることも。広く浅くではなく1つのテーマを掘り下げた記事は、読みごたえがあります。1冊だけで知りたいジャンルも丸わかり。

オールジャンルを扱った唯一のテスト雑誌

現在販売されている雑誌で、オールジャンルを扱った本格的なテスト雑誌はMONOQLOだけ。商品の良し悪しをズバリと判定するため、本当に買うべきものが分かります。

MONOQLOがオススメな理由

パートナーと読んでも楽しめる雑誌

MONOQLOのメインターゲットは30代~40代の男性です。最近では女性の読者も急増し、夫婦で愛読するケースも。買い物の前に同じ雑誌を読むことで、共通の商品知識をつけることができます。

商品を判断する目を養える

MONOQLOは商品の辛口コメントが売りの雑誌。本誌を読めば、日用品やファッションの知識が増えます。商品の良し悪しを判断する目も鍛えられるので、さらに満足のいく買い物につなげることが可能です。

MONOQLOの連載・特集

Food Hack

フードハックではいろんな美味しいベストバイを検証!レトルトカレーやカマンベールチーズなど一つの食品に限定し、味・香り・食感・バランス・リピート度などを識者・編集部・ライターで食べ比べ検証。ランキング形式でベストバイの一品を紹介している。

Amazon5つ星探検隊

沢山あるAmazon商品のなかから、話題の「コオロギスナック」や快適な部屋の基準を計る「温湿度計」などちょっとニッチな商品を比較し検証。1~5つ星でランキング。キラリと光る逸品探し!

MBのファッション誌はいりません。

有名ファッションバイヤー&ブロガーのMB氏が、ファッション誌を読まなくてもオシャレになれる洋服選びの正解をホンネで教えてくれます。買って良い服やトータルコーデの紹介もあるので、洋服選びに困ったらこちらをチェック!

編集部で株買ってみた!

「100万円儲けて車を買いたい!」を目標に、編集者自ら株式投資をして利益を得た時のポイントや損をした場合の反省点などリアルにレポート。ファイナンシャルプランナーや投資家といった名だたる専門家の投資についてのポイントなど勉強になることが多い。株の神は舞い降りるのか!?

MONOQLOの企画・イベント

年末ベストバイ特集

MONOQLOでは年末に、「ベストバイ」商品を発表する特集があります。ベストバイとは1年間でテストした商品から、編集部が自信を持っておすすめできる感動品。選ばれると、オリジナルの認証マークがつきます。

MONOQLOの歴代編集長

現編集長

歴代編集長

MONOQLOの小ネタ・豆知識

MONOQLOを無料で読むには

MONOQLOは、読み放題サービスや雑誌のデジタル販売を行っているサービスで試し読みが可能です。初月無料の特典があり、MONOQLOの最新号やバックナンバーを期間中は無料で読むことができます。内容が気になる方は読み放題に登録するか、電子書籍や書店でMONOQLOを購読しましょう。
当サイトでは初月無料の特典が付く「ブック放題」をオススメしています。

MONOQLOのライバル誌

モノ・コトの雑誌には『MONOQLO』のほかに、ワン・パブリッシングの『Get Navi』、徳間書店の『GoodsPress』などが挙げられます。いずれも新製品の情報を独自の切り口とコンテンツで紹介しているため、読み放題サービスで読み比べるのがおすすめです。

MONOQLOの予約

MONOQLOでは、読者が興味を持つオールジャンルの商品をすべて取り扱っています。過去には、バックナンバーが品切れになり、プレミア化する現象が起きたことも。毎号楽しみにしている人は、いつでも読める読み放題サービスや自宅に届く定期購読がおすすめです。

編集部が認めた商品には「認証マーク」

誌面に登場する「認証マーク」は、編集部が認めた商品の証。使う人目線の厳しいテストの結果、編集部が本当におすすめできると認めた商品に付与しています。マークの有り無しも、選ぶときの判断基準になりますね。

MONOQLOと家電批評は1つの雑誌だった

MONOQLOはもともと、「家電批評 monoqlo」の形でスタート。その後2つの雑誌に分かれ、「家電批評」が家電の、「MONOQLO」が生活全般のモノの批評を行う雑誌になりました。

楽天モバイルとのコラボラウンジをオープン

過去には、MONOQLOと楽天モバイル株式会社がコラボレーションした、ラウンジを渋谷にオープン。期間は2019年9月から10月の1カ月間で、雑誌のベストバイに選ばれた家具などが置かれていました。

MONOQLOの人気付録情報

創刊を記念した特別付録がつくことも

MONOQLO創刊10周年の特別号には、「バックナンバー10年分収録DVD」がついてきました。パソコンやスマホで読めるPDFデータです。創刊記念になる年は要チェック。

MONOQLOの増刊・姉妹誌

家電批評

ユーザーの知りたい情報を優先し、家電のテストとリポートを行う「賢い家電の買い物ガイド」です。家電批評を読んで家電を買う読者が急増中。プロの専門家が、実際にテストとジャッジをした情報が満載です。

LDK

メインターゲットは既婚の30代~40代の女性。「テストする女性のモノ批評誌」がコンセプトの情報雑誌です。人気ブランド雑貨や食料品、日用品まで旬な情報が手に入ります。本当に買うべき商品が分かる雑誌です。

LDK the Beauty

コスメを本音で評価する雑誌。人気のコスメや美容家電を、編集部と専門家が使う人の目線で徹底検証しています。雑誌『LDK』のコスメ版。商品に対する公平なジャッジをする点から、女性の支持を得ています。

MONOQLOのバックナンバー情報

MONOQLOのバックナンバー
バックナンバーを読む 最新号を読む

MONOQLOの最新号から、バックナンバーの内容・試し読みが可能です。初回登録時はMONOQLOも含め全ての雑誌が、1ヶ月間無料で読み放題。ぜひお試しください。

TOP