おすすめ人気雑誌が無料で見つかる雑誌ポータルサイト

GISELe/ジゼル

アラサーのための「守りに入らない」大人のカジュアルファッション誌。

最新号:GISELe 2021年7月号

\GISELeが読めるオススメサイト/

女性ファッション誌読み放題

●最新号の目次

ご案内
目次
I WANT IT! (FASHION)
I NEED IT! (FASHION)
I WANT IT! (BEAUTY)
KEEP IT CHIC 「追いつける黒・塗りかえる白」
ALWAYS RIGHT 「間に合わせてくれる黒」
TANK TOP 「甘さを残して」黒タンク
RETURN 「白で塗りかえられること」
PERFECT WHITE 「白パンツの視点」
HEAVY DECORATION 白がよろこぶ「小さな重み」
UPGRADE 「デニムが目覚める」モノトーン
ACCESSORIES 「小さな白黒リスト」
GRAY JEANS 「白でも黒でもない」デニム
DRESS UP Tシャツワンピは「ツヤで着る」
COSMETICS PART 01. 「光をまとう」バリエーション
WITH BLACK MORE 黒好きが思いつく「自分的セットアップ」
BALANCE UP 「切り替え上手な」白黒T
BE MODEST 「グレーの静けさで」新モノトーン
RENEW WHITE 「決めてくれる白スカート」
SKIRT DICTIONARY 「よく着る白」目線のスカート探し
FROM STYLIST スタイリストに選ばれた「好きと実用を兼ねる黒」
RELAX&LEAN 白っぽく「心地よくキレイにIライン」
CATCH THE LIGHT 「飾る選択」黒と白を背景に
BLACK&BROWN 夏に向く「黒とブラウン系」
COSMETICS PART 02. 「アガるブラウン」
HER SUMMER STYLE 落ち着く色みで「それとなくフレンチ」
SOMEWHERE 「黒と白とエスケープ」
SIMPLE THINKING 「黒・白・ベージュ」で事足りる
STYLING METHOD ベーシックがうまい人の「なくてはならないもの」
SUMMER SWEET 「メンズ的パステル」で動き出す
SANDALS RULE 「サンダルの一軍」の方程式
RETHINK ABOUT WHITE 「白でラクする」モノトーン
T-SHIRT STYLE ROUTINE 「黒白Tを高める」ルーティン
COSMETICS PART 03. 「引くために」足すコスメ
SUMMER ESSENTIAL 「真夏に続く長そで」
SPECIALTY 「アクセいらずな」装飾トップス
SLEEVES MATTER 「つまったノースリ・開いた長めそで」
白黒を支える「つつましいジュエリー」
COSMETICS PART 04. 「パーツを磨く時間」
EVEN IT’S NOT RAINING 「雨の日も・そうじゃない日も」
GISELe CHANNEL
Fortune Tarot
この号の撮影協力店リスト
定期購読
主婦の友社からのお知らせ
プレゼント
8・9月号予告&アンケート

GISELeとは

GISELeは主婦の友社が発行する20代~30代向けのファッション誌です。海外のトレンドも意識して、カジュアルやモードなど、自分の好みに合わせて自然に取り入れるファッションスタイルを紹介しています。ファッションに特化しながらも、毎号ワンテーマで掘り下げたヘアメイク等の美容情報も充実。読者に必要な情報を「ここにしかない」一話完結型のトピックスでお届けしています。

出版社
主婦の友社
創刊
2005年10月
発行頻度
月刊
発売日
毎月28日
価格
780円(税込)
印刷部数
84,717部
ジャンル
ファッション、ライフスタイル、ビューティ
愛称・略称
ジゼル

GISELe公式サイト・SNS・アプリ

出版社サイト
主婦の友社『GISELe』
Webサイト
GISELe
Twitter
GISELe
Facebook
Japanese Magazine_GISELe
Instagram
gisele.magazine
LINE
なし
Youtube
なし
公式アプリ
なし

GISELeの読者層/オススメの人

性別
女性
年代
20代後半、30代
職業
会社員・OL・ビジネスパーソン、経営者、管理職、総合職、一般職、派遣・契約社員
住まい
全国
タイプ・系統
アラサー、シンプル、カジュアル、モード

GISELeのテーマ・コンセプト

自分の好きに自信が持てる、とらわれない、変わらず自分に関係のあるもの、といった「自分らしさ」をコンセプトに、毎号1つのテーマを深く掘り下げる構成で独自のスタイルを発信。年齢・職業などで的を絞らない編集方針がモットーです。流行を押し付けるのではなく、その時々の新しさを組み合わせた独自のシンプルスタイルを提案し続け、『GISELe』の世界観を確立しています。

GISELeの見どころ

センスが磨かれるスタイリングが充実

紹介される服はシンプルなデザインで、色合いはモノトーンやベーシックカラーが中心。それでいて単調にはならない垢ぬけた印象のコーディネートが多く、参考になります。着心地がよく、ラフなスタイルでもセンスが光る着こなしが盛りだくさんです。

トレンドと自分らしさの両立

今の流行りを押さえた気分の上がるアイテムを取り入れつつ、自然体で着られる心地よいスタイリングが満載です。掲載されているブランドも手の届く価格帯が多く、私たちのリアルクローズとして頼りになります。

ハンサムでエレガントな女性に

GISELeが提案するのは同性に褒められるスタイル。甘すぎるコーディネートではなく、メンズライクな服をかっこよく着こなすコツが見つかります。シンプルだからこそ高級感のある素材にこだわり、上質な女性像を目指します。

GISELeがオススメな理由

圧倒的なコーディネート数

誌面の9割ほどがファッション情報で、紹介されているコーディネート数は女性誌の中でも群を抜きます。着こなしや着回し、アイテムとの組み合わせなど幅広く紹介し、オシャレの引き出しを増やせるのでファッショニスタにオススメの雑誌です。

シンプルなページレイアウトで読みやすい

写真・ビジュアル中心のページレイアウトがシンプルでオシャレです。余計な情報が少ないからこそモデルとコーディネートが際立ち、ファッションスタイルを手軽に取り入れることができます。

非日常感が味わえる

外国人モデルを起用することで、高級感や非日常感をお届け。洋雑誌のようなおしゃれな雰囲気で、実用的なスタイルながら少し背伸びした憧れの世界観に浸れます。

GISELeの連載・特集

I WANT IT!

毎号ブランドをピックアップし新作ファッションアイテムを紹介しています。ハイブラントのジュエリーからブランドとコラボしたトレーニングウェアまで最新トレンドから旬なアイテム情報までお届け。

GISELe CHANNEL

コスメの新作をメインにサブスクからポップアップストアなどイベント情報まで幅広く最新情報をお届け。

GISELeの企画・イベント

二子玉川「蔦屋家電」におけるトークイベント

2019年11月02日、人気のスタイリスト樋口かほりさんを招いて、GISELeがおすすめするスタイリングをトークセッション形式でご紹介。トークセッションの後に、スタイリストによるパーソナルスタイリングを人数限定で実施しました。

GISELe編集長メッセージ

ファッションやトレンドは変わっても、自分が心地いいものを貪欲に求めていくという読者の思いはずっと変わらないと思います。自立した女性たちのファッション、ライフスタイルを提案していきたいです。
※GISELe編集長:影山和美氏のメッセージ等を編集・再構成

GISELeの歴代編集長

現編集長

歴代編集長

GISELeで活躍するモデル

人気モデル

GISELeの小ネタ・豆知識

GISELeを無料で読むには

GISELeは読み放題サービスや、雑誌のデジタル販売を行っているサービスで試し読みが可能です。読み放題サービスでは、初月無料の特典があり、GISELeの最新号・バックナンバーを無料期間中全て無料で読むことができます。内容が気になる方は読み放題に登録するか、電子書籍、書店でGISELeを購読しましょう。
当サイトでは初月無料の特典が付く「ブック放題」をオススメしています。

GISELeのライバル誌

「FUDGE」は、外国人モデルの起用や紹介するファッションの傾向なども似ているほか、「GINGER」も同じ読者層から支持されています。「ELLE JAPON」はハイブランドを中心としたアイテムが多いです。いずれも「赤文字系ファッション誌」とは一線を画したハイセンスファッションを提案します。各誌毎週異なる特集やコーディネートを紹介するので、ファッション好きの20代は様々な雑誌が読める読み放題サービスでの比較読みがオススメです。

GISELeの予約

GISELeは基本的に付録がないので、予約がなくても売切れになることはあまりありません。一部の書店では扱っていないこともあるので、毎号楽しみにしている人はいつでも読める読み放題サービスや自宅に届く定期購読がオススメです。

mama GISELe(ママジゼル)

ママになったジゼル世代に向けて、世界のセレブの子育て事情やオシャレなママ&キッズ向けの情報を掲載した「mama GISELe」がありましたが、現在は休刊中です。

GISELe Happy(ジゼルハッピー)

デザインや品質にこだわった上で、1万円以下の価格帯をメインに、手に入れやすいアイテムを掲載した『GISELe Happy』が、増刊号として2014年に発売されました。

GISELeの人気付録情報

付録なし

以前はポーチやトートバッグが付いてきたこともありましたが、基本的に付録付きの雑誌ではありません。その分内容が充実していて、他のファッション誌に比べてお手頃な価格になっています。

GISELeのバックナンバー情報

GISELeのバックナンバー
バックナンバーを読む 最新号を読む

GISELeの最新号から、バックナンバーの内容・試し読みが可能です。初回登録時はGISELeも含め全ての雑誌が、1ヶ月間無料で読み放題。ぜひお試しください。

TOP