おすすめ人気雑誌が無料で見つかる雑誌ポータルサイト

サイゾー

視点をリニューアルする情報誌・月刊『サイゾー』

最新号:サイゾー 6月号

\サイゾーが読めるオススメサイト/

週刊誌・実話雑誌読み放題

●最新号の目次

[マルサの女]望月琉叶
目次
[P様の匣]中田青渚(女優)サブカル女子から芸人志望の女の子までどんな役でも演じられる女優
[P様の匣]アンエンユリ(YouTuber/モデル)解散したE-girlsの元メンバーがYouTuberに転身
[P様の匣]ASOBOiSM(シンガー・ソングライター)歌もラップも操る才女は、昼は企業で人事をこなす
[P様の匣]釈由美子(女優)初の海外映画『ロックダウン・ホテル』出演で怪演を魅せつける!
[第一特集]犯罪白書
[第一特集]麻薬所持でも強引な職質で無罪! 「違法捜査」の境界線
[第一特集]SNSではびこるおぞましき犯罪被害者家族への誹謗中傷
[第一特集]公開後に事件解決もリアル犯罪をもとにした韓国映画
[第一特集]銃撃犯に備えて避難訓練! 米国のスクールシューティング
[第一特集]受け子、投資詐欺、パパ活……現役大学生が語るバイト
[第一特集]ドラッグ規制も新たに付加 レコード会社“契約書”の中身
[第一特集]音楽で犯罪を防げるのか!? 警察音楽隊の技術審判
[第一特集]米国スポーツ界で進む大麻解禁と使用罪創設を目指す日本
[第一特集][特別対談]河合幹雄土井隆義「パンデミック時における犯罪事情」
[第一特集][COLUMN]再犯者率は48.8%正解なき更生プログラムの現在進行形
[第一特集]自主規制か人権意識か……死刑囚たちの写真が消えていく理由
[連載]稲田豊史の「乙女心乱読修行」
[連載]丸屋九兵衛の「バンギン・ホモ・サピエンス」
[連載]萱野稔人と巡る「超・人間学」【今月のゲスト】川添愛
[連載]クロサカタツヤの「ネオ・ビジネス・マイニング」
[連載]神保哲生×宮台真司『マル激 TALK ON DEMAND』
奥付
[連載]辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
[特別グラビア]配信女王が魅せるNo.1ボディ!【天野紗也加】の輝かしさ
[連載]小原真史『写真時評』【今月のテーマ】渚にて(上)
[連載]田澤健一郎の「体育会系LGBTQ」
[特別企画]グレイテスト・ラウンドガールが「今年の勝負水着」を大公開!
[連載]澤田晃宏の「外国人まかせ」
[連載]友清哲の「ビール怪人」
[特別企画]Uber Eats配達員グラドル・新海まきが届ける野菜、果物、美ボディ
[連載]大石始の「マツリ・フューチャリズム」
[連載]後藤直義の「GHOST IN THE TECH」
[連載]笹 公人×江森康之の「念力事報」
[連載]西国分寺哀の「大丈夫?マイフレンド」
[特別企画]イートデザイナー・シズリーナ荒井の「ブタメン大攻略!」(後編)
[連載]AmamiyaMaakoの「スタジオはいります」【今月のゲスト】☆Taku Takahashi(m-flo)
[連載]DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMYの「BLACK PAGE」
プレゼント&インフォ
[連載]更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
[連載]花くまゆうさく『カストリ漫報』

サイゾーとは

月刊サイゾーは、サイゾーが月刊発行する総合情報誌です。政治や芸能、スポーツをはじめ、巷で話題の情報を他のメディアにはない独自の視点で旬のニュースを紐解きます。情報発信だけではなく、「読者の情報センスを高める」ことをポリシーとし、他と一線を画す記事が特徴。月刊誌ならではの1トピックを深く掘り下げた圧倒的なニュースの検証記事のほか、グラビアや娯楽情報も充実し、20~30代の知的好奇心を満足させる雑誌です。

出版社
サイゾー
創刊
1999年5月
発行頻度
月刊
発売日
毎月18日
価格
980円(税抜)
印刷部数
120,000部
ジャンル
週刊誌、娯楽誌、大衆紙
愛称・略称
さいぞー

サイゾー公式サイト・SNS・アプリ

出版社サイト
サイゾー『サイゾー』
Webサイト
日刊サイゾー
Twitter
サイゾー(@cyzo)
Facebook
日刊サイゾー(@dailycyzo)
Instagram
月刊サイゾー(cyzo_mag)
LINE
なし
Youtube
サイゾー動画©
ニコニコ動画
サイゾー動画©
公式アプリ
iOS Android

サイゾーの読者層/オススメの人

性別
男性
年代
20代、30代
職業
会社員・ビジネスパーソン、経営者、管理職、自営・自由業
住まい
全国
タイプ・系統
芸能人、スクープ、グラビア、裏社会、アダルト、エンタメ、娯楽

サイゾーのテーマ・コンセプト

サイゾーのコンセプトは“視点をリニューアルする”こと。多種多様なメディアが情報発信をし、マスメディアが画一的な情報を発信するなか、独自の視点で情報深堀りし、新しい視点と自身で情報を再構築するためのスキルを提供することを掲げています。芸能界や政治をはじめ、社会情勢やトレンドなど、各業界の仕組みや価値観を発信することで、ものごとの真相に迫る能力を読者に身につけてもらうことを目指しています。

サイゾーの見どころ

毎月ちがう旬のテーマ特集

サイゾーでは、毎月異なるテーマの特集を組んでいます。ジャンルに縛りはなく、経済や政治・ビジネス・教養などが、多くの読者が興味のあるものがテーマです。各業界の報道やインタビューを通して、その業界の仕組みや問題について考えていきます。

トレンドニュースも欠かさない

最新のニュースの発信はもちろん、「なぜそのトレンドが生まれたのか」「〇〇が大きく報道された理由はなにか」などトレンドの裏側まで深掘りします。他ではあまり読めないコアな情報が満載です。

20代から30代の若い男性の好奇心を刺激!

サイゾーは情報に敏感な20代から30代の若い世代の男性をターゲットにしています。バリバリ働く男性たちの考え方や仕事に役立つ記事を発信するだけでなく、情報感度を高め情報の取り入れ方のスキル向上に役立つノウハウも提供しています。

セクシーグラビア

男性の好奇心を刺激する、旬のグラドルのセクシーグラビアも注目。表紙を飾るグラドルの水着グラビアは毎号読者に好評です。

サイゾーがオススメな理由

新しい視点を見つけられる

最前線で活躍する人々は一般的な考えとは逸脱した独自の考えで生き抜いています。一つのものさしでものごとを測るのではなく、いろんな角度から検証し、答えを出します。これに必要となってくるものが情報を判断する力です。サイゾーでは独自の視点を持つ人々やその生き方を紹介し、情報を判断する力の重要性を訴えかけます。

自分の知らない業界を知れる

毎月異なるテーマの情報を発信するサイゾー。具体的にはテレビ、芸能業界、スポーツ界隈、漫画やアニメ、性についてなど、読者が興味を持つようなテーマを広く深く記事にします。このような自分とは遠い位置にあったりなかなか報道されなかったりする業界を知ることができると、自分の視野の拡大にもつながり、固定観念にとらわれない柔軟な発想ができるようになります。

情報を再構築するスキルを身につけられる

情報溢れる現代社会を生きていくためには情報をうまく活用していく力が必要です。そのために大切なことが各業界のカラクリや仕組みを知り、型にとらわれない自由な発想力や思考力を身につけることです。多角的な視点でものごとを見つめ、真相を深掘りするサイゾーは、それらを習得するための良いお手本・マニュアルとなっています。

サイゾーの企画・イベント

cyzoグラビア掲載枠争奪オーディション

サイゾー×Fresh!撮影会のコラボレーションで、サイゾーのグラビア掲載枠をかけたオーディションが始まりました。オーディションを勝ち抜いた方にはサイゾー本誌のグラビア4ページの掲載枠を手に入れられます

サイゾー編集長メッセージ

テレビや新聞などのマスメディアでは似たり寄ったりな情報を発信し、インターネット上は細分化された多様な情報で溢れています。自分では情報の判断がしづらくなっているこの世の中、いちばん必要とされているのは「情報センス」なのではないでしょうか。「サイゾー」では話題のニュースを独自の切り口で取材し、記事にしています。これまでのメディアでは満足できなかった方達のために、新しい視点と情報を再構築する力を提供します。
※サイゾー編集長:岩崎貴久氏のメッセージ等を編集・再構成

サイゾーの歴代編集長

現編集長

歴代編集長

サイゾーの小ネタ・豆知識

サイゾーを無料で読むには

サイゾーはデジタル版を販売しているサイトで試し読みをするか、読み放題サービスの無料期間を利用すれば無料で読むことが可能です。当サイトでおすすめしている読み放題サービス「ブック放題」も初月無料で新刊からバックナンバーが読み放題。サイゾーのwebサイト「日刊サイゾー」「サイゾーpremium」でも読める記事は限られますが、無料で読むことができます。
当サイトでは初月無料の特典が付く「ブック放題」をオススメしています。

サイゾーのライバル誌

サイゾーのライバル誌には、扶桑社『SPA!(スパ)』や集英社『週刊プレイボーイ/週プレ』などがあります。SPA!は読者が気になる何気ないことを深掘りする記事が人気で、週プレはサイゾーと同じく20代から30代の男性をターゲットにグラビアや芸能ニュース、経済・政治記事を発信しています。サイゾー・SPA!・週プレは読み放題サービス「ブック放題」でも読めるので、各誌を比較して読むのもおすすめです。

サイゾーの予約

サイゾーは基本的には月刊ですが、たまに合併号で発売されたりもします。毎月発売されるとは限らないので、毎号確実に読みたい方は読み放題サービスを利用するか定期購読を使ってみましょう。

人気女優が表紙を飾ったこともある

グラビアアイドルの表紙が定番となっているサイゾーですが、2008年くらいまではグラビアアイドルではなく人気女優が表紙を飾っていたという歴史もあります。そのころの表紙はセクシーなイメージではなく、清純派な雰囲気が漂っていました。

創刊当初は『ラジコン技術』の増刊号扱いだった

新しい出版社だったためなかなか新雑誌の創刊が認められず、他社の雑誌コードを借りるしかなかったサイゾー。当初は電波社の『ラジコン技術』というラジコン関連の雑誌の増刊号として出版していました。そして1年後に実績が認められ、サイゾーが創刊されたのです。

サイゾーの増刊・姉妹誌

別冊サイゾー

『別冊サイゾー』では、本誌では語りきれなかったより過激でディープな内容を掲載しています。気になるテーマを取り扱った号の別冊サイゾーを読めば、よりそのテーマへの関心が深まります。

サイゾーの関連サービス

サイゾーpremium

「サイゾーpremium」は、本誌サイゾーのデジタル版です。月額540円で最新号からバックナンバーまで読むことができます。無料記事もあるので、サイゾーがどんな記事を出しているのか試しに読んでみるのもおすすめです。

日刊サイゾー

「日刊サイゾー」はサイゾーの公式webサイトです。月刊の本誌では実現できない、もっと新鮮で生のニュースを届けています。独自入手の情報や今日のニュース、これから話題となるトピックを紹介します。

メンズサイゾー

「メンズサイゾー」では、男性向けのアダルト記事を主に発信しています。スキャンダラスな芸能情報やAV、風俗など性に関する情報を届けます。18禁のアダルトサイトではなく、あくまでもエロをテーマにしたwebサイトです。

サイゾーウーマン

「サイゾーウーマン」は女性向けのニュースブログです。ジャニーズや俳優の裏情報や海外セレブのゴシップなど、女性が気になるニュースを発信しています。

サイゾーのバックナンバー情報

サイゾーのバックナンバー
バックナンバーを読む 最新号を読む

サイゾーの最新号から、バックナンバーの内容・試し読みが可能です。初回登録時はサイゾーも含め全ての雑誌が、1ヶ月間無料で読み放題。ぜひお試しください。

TOP